ハウステンボスはおすすめの楽しみ方が盛りだくさん!

レジャー・観光

私のイチオシの観光施設は、ハウステンボスです。

とはいっても、あまりにも有名なレジャー施設なので、知ってる方も多いはず・・・

場所は、佐世保のハウステンボス駅のすぐ近くになります。

アクセス方法は、JRでハウステンボス駅へ向かう方法と、長崎駅から直行のバスも、本数は少ないですがでています。

駐車場は多数あるので車でももちろんOKです。

スポンサーリンク

ハウステンボスに行ってみた方の感想

チケットは、アトラクションつきかそうでないかで、値段が違います。

また、夕方からの入場チケットは安くなります。

広大な敷地のため、全てまわるには一日では足りないと思います。

パークに入国して少し行くと、大きな風車があり写真スポットにはおすすめです。

 

敷地の中には、運河が流れていて、船に乗ってめぐることもできます。

タクシーやバスもまわっていますし、自転車をレンタルすることもできます。

もちろんバギーや車いすの貸し出しもあります。

 

様々なアトラクションがあり、混んでいるときは、人気のアトラクションは、2時間以上待つこともあります。

最近は新しいアトラクションが次々と増えていて、訪れるたびにびっくりします。

 

アトラクションやショー、季節の花を楽しもう!

パーク内はテーマごとにゾーンがわかれています。

VRを使用したアトラクションが多数あり、ジェットコースターはとても人気があります。

また、ハウステンボス歌劇団のショーも開催されているので、幅広い年齢の方に楽しんでもらえると思います。

また、時間ごとに様々なショーが開催されており、楽器の生演奏などもよくあっています。

 

季節ごとにたくさんの花等の植物も楽しむことができます。

特に人気なのは春に開催されるチューリップ祭りです。

広大な広さにカラフルなチューリップが、多数植えられていてとてもきれいです。

 

夏はプールも開設され、長い滑り台も登場します。

 

秋はワイン祭りもあります。

 

それと、年に数回開催される花火のショーはすごい迫力です。

ただ、ショーが終わったら、駐車場が帰宅する人で大渋滞になるので注意してくださいね。

 

カップルできている人には、夜にぜひ乗ってほしいアトラクションがあります。

それは白い観覧車です。

500円ほど料金がかかるのですが、観覧車の中から見える光りの街並みは、息をのむほど美しく圧巻です。

 

また、スパもあり値段は高いですが、エステは最高でした。

スパでは、時間を忘れてゆっくりできます。

こどもたちは、アトラクションで遊んでお母さんは、スパを満喫するのもいいかもしれません。

 

ハウステンボス内では、結婚式をあげることもできます。値段は相場より高めですが、馬車に乗って園内をまわるので、たくさんの方から祝福をうけることもできます。

体験できるかたは本当にうらやましいです。

もちろんホテルもあり、宿泊客は、朝から優雅にシャンパンを飲んで、散歩を楽しむこともできます。

 

一年中様々なイベントが開催されていて、いつ行っても楽しめると思います。

スポンサーリンク


ランチ・おみやげなど

 

食事をする場所も多数あります。

佐世保バーガーやレモンステーキ等、佐世保名物を食べることもできますので、観光客にはぜひお勧めです。

もちろん和洋中、イタリアンなどなんでもあります。

 

ホテルの中にあるレストランは、もちろん高級です。

私のおすすめは、ロブスターが食べられる「レッドロブスター」というお店です。

場所は、パークの奥の方になります。

ロブスターはもちろんおいしいのですが、パスタもおいしかったです。

冬はカキ焼きのお店もあり賑わっています。

 

帰りの出国ゲートには、多数のおみやげが売っています。

人気はチーズやチーズケーキ、チョコレート、ソーセージなどです。

 

一人でもカップルでも友達とでも家族とでもいつでも楽しめるハウステンボス。

ぜひ行ってみてください。

コメント