越前松島水族館 雨でもバーベキューが楽しめる水族館だよ

レジャー・観光

福井県へ訪れた時、一日中楽しめた観光施設として、越前松島水族館をご紹介します。

この水族館にも、いろいろな動物やショータイムなど、見どころ沢山の素晴らしい場所で、いろいろなポイントがあります。

珍しい点としては、この水族館でバーベキューが楽しめるところです・・・

では、順に詳細をご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

越前松島水族館のみどころ

まず、水族館で必ずと言っていいほど人気のあるイルカのショータイムがありますが、ここではブルードルフィンプール、オレンジドルフィンプールの2種類があります。

前者は、イルカのショータイムを毎日開催していますが、お昼のイベントだけではありません。

 

ナイトショーとしても開催され、ライトアップされたステージでイルカのショーを見ることができて、とてもロマンチックで、綺麗なショーを楽しめます。

 

ステージだけでなく、水中観覧窓からもイルカの動きをみることが可能で、いろんな場所からイルカショーを楽しめるようになっています。

 

後者のオレンジドルフィンプールでは、ツートンカラーの綺麗なイルカや、小型のカマイルカたちがいます。

カマイルカとのふれあいコーナーが設けられていて、カマイルカを触って楽しめるようになっています。

 

次に、ぺんぎん館というコーナーでは、ペンギンのお散歩広場があり、直接ペンギンの行列を見られ、その可愛らしい姿に癒されることでしょう。

 

この他にもいろんなコーナーがあって、かめ・かえる館やうみがめ館では、観覧だけでなくエサやりを体験することができます。

 

おさかな館と呼ばれるコーナーでは、マツカサウオ、エビスダイ、ミズダコ、クラゲなどを観察することができ、特にクラゲはライトアップの効果で幻想的な光景を見ることも可能です。

 

アザラシプールでは、1日に2~3回設けられるアザラシの食事タイムで、ふれあいタイムを設けられており、ここでもアザラシとのふれあいを楽しめます。

 

海水の動物たちを直接見るコーナー以外にも、3Dシアター館というものもあります。

ここでは、1日に3~4回、くじらをテーマにした映像作品や、恐竜をテーマにした作品などを見ることができ、迫力たっぷりの映像を楽しめます。

その館内にあるかわうそ館でも、可愛いかわうそたちのお食事タイムを鑑賞することができます。

スポンサーリンク



ランチ・軽食・バーベキュー

この越前松島水族館では、食事を楽しめるスペースもいくつか用意されています。

まず、越前の景色を見渡せる展望レストランに行ってみましょう。

コーヒーやジュース、ビールなどを飲んだり、麺類や丼物、カレー、ピラフ、独特のオムライスなどといったリーズナブルなメニューが揃っており、ランチタイムも楽しい場所となっております。

 

もうひとつ、この水族館でしか楽しめないものとして、越前海岸の絶景を見渡せる海岸バーベキュー広場があります。

3日前からの予約が必要となりますが、食材や器具などは水族館で全て用意されており、手ぶらで利用することができます。

 

テント下での食事であるため、雨天時も気にしないでバーベキューを楽しむことができます。

セットメニューは3種類あり、普通セット、海鮮セット、お子様セットのなかから好きなものを選んで食べることができ、ゆっくり時間を過ごすことができます。

 

バーベキューを楽しめる水族館は、日本でもなかなか見つからないと思います。

なお、このバーベキューイベントは、毎年3月下旬~11月初旬の土日祝日、夏休み期間は毎日、という期間限定となっております。

 

越前松島水族館の営業時間・交通アクセスなど

越前松島水族館は、年中無休で9時からの営業となっており、終了時刻が早い冬季は17時閉園、それ以外はより長い時間を楽しめて、ナイター営業期間も設けられています。

 

アクセスはJR北陸本線「福井」駅より、えちぜん鉄道 三国・あわら線で「あわら湯のまち」駅まで約40分かかり、その後、バスへ乗り換えて15分程かかる場所にあります。

金沢駅からも向かうことが可能です。

 

越前海岸に近い越前松島水族館も、いろんな動物たちと過ごすひとときを楽しめる、素晴らしい水族館であり、私も新しいイベントなども楽しみにしつつ、再度訪れたいと考えています。

コメント