土田牧場でセントバーナードと触れ合ってみよう!子どもでも大丈夫

レジャー・観光

土田牧場に行くと、セントバーナードと触れ合いを楽しむことができます。

友人のInstagramで、こちらの牧場に遊びに行った写真を見たのがきっかけでした。

私は動物好きなので、色々な動物とふれあえて楽しそう。

そして牧場で食べる牧場のソフトクリームがすごく美味しそうと思い、土田牧場へ行きました。

 

スポンサーリンク

土田牧場の基本情報

●施設名称: 土田牧場

●所在地: 秋田県にかほ市馬場字冬師山4-6

●電話: 0184-36-2348

●営業時間:

1月〜2月 10:00〜16:30
3月〜12月 9:00〜17:00

 

ただし天候によってはやっていないこともあるようです。

冬場で天候の悪い日は一度電話にて問い合わせすると良いと思います。

 

●入場料: 無料

●アクセス:

・日本海東海道 にかほICより 車で20分
国道7号線沿い仁賀保郵便局十字路より山に向かって車で20分

・JR羽越本線 仁賀保駅より10.5km 車で20分

 

シャトルバスなどもないので、車必須です。

駐車場も完備されています。

●煙草: 分煙(喫煙所あり)

 

土田牧場 見どころはココ!

広大な仁賀保高原に広がる自然いっぱいの牧場です。

牧場内には建物がいくつかあり、それぞれの違った楽しみ方ができます。

 

「セントバーナー舎」という動物舎では、セントバーナード、ハスキー、ヤギ、ひつじ、うさぎがいて、たくさんの動物たちと触れ合うことができます。

100円でにんじんスティックも売っているので、動物たちに食べさせたりできます。

 

セントバーナードは本当に大きく迫力があります。

最初は恐る恐るでしたが、とても大人しくて良い子だったので、安心して触れ合うことができました。

 

子供たちが多く、たくさんの動物との触れ合いを楽しんでいました。

外には馬もいて、至近距離で見る馬の迫力にはびっくりでした。

セントバーナード舎以外にも、子供たちが楽しめる場所がたくさんあります。

 

「子供牧場」では自然いっぱいの牧草の上で遊んだり、寝転がってゴロゴロしたり楽しめます。

「搾乳体験マリアちゃん」では作り物の牛ではありますが、搾乳体験ができます。

他にもトラクターを使ったアトラクションで遊べたりと、子供たちも十分楽しめて満足できる場所がたくさんあります。

 

外の露店では、ジャージー&ポーク、やきやきポークというフランクフルトやソーセージを、その場で焼いて販売しています。

脂が乗っていてパリっとジューシーでとてもおいしいです。

焼きたてをその場で食べられるのも嬉しいですね。

フードショップ「ミルクハウス」は、土田牧場商品の直売所&休憩所となっています。

搾りたての牛乳、ソフトクリーム、飲むヨーグルト、チーズトーストなどを販売しており、ゆっくりと座って休憩をしながら、牧場の味を堪能することができます。

 

タイミングが合えば、出来立ての飲むヨーグルトや、レアチーズケーキの試食をいただけることもあります。

スポンサーリンク


おみやげ・ランチなど

また、土田牧場商品の販売もこちらで行なっているので、お土産などはこちらで購入できます。

ジャージー牛乳や飲むヨーグルト、加工肉、お菓子など様々な種類があります。

私は試食で頂いておいしかった、ジャージーレアチーズケーキをお土産として購入しました。

ジャージーレアチーズケーキは、店頭でもおみやげ人気NO1と書かれていました。

 

ランチとしておすすめなのは、ジャージーレストラン「ヨーデル」。

こちらでは、ジャージー牛やラム肉の焼肉が食べれます。

「お肉、もやし、ごはん」が1人前のセットメニューでした。

最初にレストランの冷蔵庫から自分が食べたいもの(肉、ソーセージ、飲むヨーグルトなどがありました)を選び、レジでお会計をするというセルフサービス方式です。

 

あとは席に着いて、店員さんが手本となりながら、お肉の焼き方を教えてくれました。

パックに入っている肉は量が一見、量が少ないように見えましたが、焼いてみると意外とボリューム満点でした。

お肉は柔らかく美味しかったです。

 

ラム肉もそこまで癖がなく食べやすかったので、お子様でも大丈夫かなと思います。

炊きたてのごはんもセットについてくるので、大満足のランチです。

 

要予約ですが「ジャージーすきやき」というのもあるようです。

ここまで食べ物の話ばかりとなりましたが、土田牧場は食べ物が美味しいだけではありません。

 

家族連れ、ご夫婦、カップル、友人同士など子供も大人も楽しめる牧場です。

美味しい牧場ごはんを食べに行くもよし、動物に触れ合いに行くもよし。

入場料無料なので気軽に行けますね。

コメント