嬉野温泉の宿おすすめはココ!まったりとお湯につかって佐賀グルメも

レジャー・観光

私の佐賀県のイチオシは、嬉野温泉です。

私は、温泉好きで国内のいろいろな温泉めぐりをして楽しんでいるのですが、嬉野温泉はどこにも負けないお湯だとおもいます。

日本三大美肌の湯といわれるくらい、お湯がとてもとろとろした感触で、なめらかできもちいいです。

いつまでも入っていたくなります。

入ると化粧水がいらないくらいお肌もつるつるになります。

嬉野温泉でおすすめの宿をご紹介します。

 

スポンサーリンク

嬉野温泉茶心の宿 和楽園

また、嬉野は、嬉野茶が有名なのですが、温泉とお茶のコラボが楽しめる温泉宿があります。

嬉野温泉茶心の宿 和楽園というところです。

温泉は、もちろんとろとろした最高の湯ですが、温泉の中にお茶のパックがおいてあり、顔や体を自由にパックして楽しめることができます。

また、温泉の中に大きな急須があり、そこから温泉のお湯が、湯船にそそがれる仕組みになっていておもしろいです。

 

また料理もお茶を楽しめる内容になっており、ステーキ等の料理に、お茶の葉をまぶして食べることができるようになっています。

また、朝食には、緑色の茶粥がでてとてもおいしいです。

 

また、嬉野は温泉豆腐が有名で嬉野温泉に宿泊したら、ほぼ100パーセントの確率で朝ごはんに食べることができます。

温泉水の中で温泉豆腐を煮込んで、たれをつけて食べるのですが、とてもおいしいですよ。

お土産で買っていかれるかたもたくさんいらっしゃいます。

 

大正屋

嬉野温泉委泊まったらぜひ食べてほしいのが佐賀牛です。

プランによってステーキ、しゃぶしゃぶ等選べますが、なんといっても、ステーキが一番佐賀牛のおいしさが味わえると思います。

 

 

大正屋という温泉宿がありますが、おそらくここが嬉野温泉では一番有名で、高級な宿になると思います。

ここのお料理は松竹梅と3種類から選ぶことができるのですが、私は以前、松のコースを選んで食べました。

最後の方にヒレステーキがでてくるのですが、そのお肉のボリュームもあるんですが、そこにたどりつくまでのお刺身や煮物、揚げ物等の料理が質も量もすばらしく、ステーキにたどり着いたころにはかなりの満腹感になっています。

 

大正屋は、お部屋のお風呂も温泉がでるようになっているので、お部屋でも温泉を楽しめることができます。

館内もとても広く、有田焼の高級な作品が飾ってあり、それを見て楽しむこともできます。

また、帰りの際は、旅館の駐車場の止めた場所にもよるのですが、ロビーじゃら駐車場までリムジンで連れていってくれることもあります。

私は、ここで生まれて初めてリムジンに乗ることができました。

乗っている時間は、ほんのわずかなのですが、とても貴重な経験をすることができたと思います。

スポンサーリンク



割烹旅館 鯉登苑(りとうえん)

もう一つ、お勧めの温泉宿を紹介したいと思います。

嬉野温泉 割烹旅館 鯉登苑(りとうえん)という旅館ですが、こちらの料理は、味もボリュームも大満足です。

 

私が食べた料理長おすすめプランは、佐賀牛のしゃぶしゃぶもステーキも両方でました。

茄子の田楽も、今まで食べた中で一番のおいしさでした。

こちらは、家族感のある小さなお宿ですが、料理を楽しむには最高だと思います。

 

お風呂も大きくはないですが、お湯はとろとろで気持ちがいいです。

また、仲居さんもみなさん楽しい方が多く、親しみやすく会話を楽しむことができます。

 

その他

嬉野温泉は、近くにあまり観光スポットがないのですが、町に何か所か足湯を無料で楽しめる場所が用意されているので、ドライブで嬉野の近くに遊びに来たら、足湯をされるのも楽しいと思います。

 

嬉野にレストラン ぎゅう丸というハンバーグのお店があるのですが、肉汁があふれでてとてもおいしいので、嬉野にいったらぜひ食べてみてください。

また、嬉野は、ホタルがたくさん見れることでも有名です。

6月のホタルの時期に行くと、ホタルを見ることができるスポットまで、連れていってくれる宿もあります。

嬉野温泉オススメです。

コメント