チョコレートのポリフェノールにはこんなうれしい効果が!今話題の高カカオチョコ

食生活

最近、新聞やニュースで話題になっている高カカオポリフェノール。

コンビニなどでも見かけたことがある方も多いと思いますが、「チョコレート効果72%」などが有名ですよね!

けれど、高カカオポリフェノールとは一体どういう意味なの?

そのパーセントは高いほうがいいの?と疑問に思ったことはありませんか?

今回は、そんな高カカオポリフェノールの謎に迫りました!

スポンサーリンク

高カカオポリフェノールって一体何?

カカオポリフェノールが豊富に含まれていて、さらに気軽に利用しやすいものと言ったら、チョコレートやカカオですよね?

その中でもカカオが70%以上含まれているものを高カカオと言い、高カカオチョコレートは多くの方に人気です。

 

『どうして高カカオチョコレートは人気なのか?』

この高カカオチョコレートに多く含まれるカカオポリフェノールの効果は、動脈硬化から、美容、便秘改善など様々で、若い女性から年配の方まで幅広く人気を集めています。

また、子どもの頃には苦手だった、ビターなチョコレートは、大人になるとなんともちょうどいい甘さに感じるので不思議ですよね!

スポンサーリンク


高カカオポリフェノールその効果は?

高カカオポリフェノールは、こんなに体の中で活躍してくれます!

 

①動脈硬化を予防

② ガンの予防(日本で一番患者数が多いガンは胃がん(死亡者数は肺がん)ですが、チョコレートをたくさん食べている国は、死亡者数が少ないという研究結果が出ています!)

③ アレルギーやリウマチ(春は花粉症に悩む方が増える季節ですが、そのような方の活性酸素を抑える働きがあります!)

④ 認知症の予防

⑤ 紫外線から肌を守る

⑥抗ストレス(カカオポリフェノールを摂取することで、ストレス反応が軽減されることが確かめられています!)

⑦美容効果

⑧便通改善

などが挙げられます。

高カカオチョコレート、どんなものがある?

【明治】チョコレート効果カカオ72%
【明治】チョコレート効果カカオ86%
【明治】チョコレート効果カカオ95%
【森永製菓】カレ・ド・ショコラ<カカオ70>
【ブルボン】アルフォートミニチョコレートプレミアム カカオ70
【Lindt】エクセレンス 70%カカオ
【Lindt】エクセレンス 85%カカオ
【Lindt】エクセレンス 99%カカオ
【ステラ】NOIR70%
【ステラ】NOIR80%
ジャコーダーク70%
ジャコーダーク80%
フェオドラ75%
フェオドラ85%

コンビニやスーパーで見かけたことがある商品もありますよね?

 

中でも一番のオススメは、明治製菓のチョコレート効果カカオ72%で、甘さもあり食べやすいと口コミでも人気の商品です!

逆に、カカオ99%は、かなりの苦味が口の中に広がります。

注意点はどんな所?

いいことづくめの高カカオポリフェノールチョコレートですが、注意してほしい点もあるのをご存知でしょうか?

 

まず一つ目は、通常のチョコレートより、高カロリーだということ。

意外と思うかもしれませんが、高カカオ=カカオの含有量が多いというのは、その分脂質も多くなります。

普通のチョコレートと比べても、1.2〜1,5倍近くは違うそうです。

ですので、カカオ72%の高カカオポリフェノールチョコレートの場合は、1日25g程度が適量ですので注意してください。

 

また、カカオには、カフェインも含まれています。

摂取しすぎると、興奮作用、利尿作用を高めてしまうと言われていますので、妊娠中や授乳中の女性、また小さなお子さんには注意が必要です。

『まとめ』

様々な嬉しい効果が期待できる高カカオポリフェノールチョコレート。

チョコレートは美味しいので、ついつい食べてしまうことが多いですが、くれぐれも食べ過ぎには注意して、サビのない、健康な体を手に入れてくださいね!

食生活
スポンサーリンク
前へ向かって一歩

コメント