山梨県立美術館ではミレーの作品がいつでも見れる!

レジャー・観光

山梨県立美術館には、特別展示室の他に、ミレーとバルビゾン派の作品を中心に紹介する<ミレー館>があります。

ミレー館の第1室では、山梨県立美術館のミレーコレクションを見ることができます。

《種をまく人》のほか、《冬(凍えたキューピッド)》《鶏に餌をやる女》

《夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い》《グレヴィルの断崖》《ポーリーヌ・V・オノの肖像》等が展示してあります。

ミレーの主要作品につきましては、常時ご覧いただけます。

ただし、展示替えや他館への貸し出しを行うこともあります。

ミレーの絵が好きな方は、ぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

山梨県立美術館の情報とアクセス

・山梨県甲府市貢川1-4-27

・休館日、月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日(日曜日の場合は開館)、
年末年始、その他臨時開館・休館あります。

・開館時間9:00-17:00(入館は16:30まで)

 

・甲府駅からのアクセス

甲府駅バスターミナル(南口)1番乗り場より、御勅使(みだい)・竜王経由敷島営業所・大草経由韮崎駅・貢川(くがわ)団地各行きのバスで約15分。
「山梨県立美術館」下車。(料金:片道280円)

 

・【高速バスを利用する場合】
※甲府駅までの所要時間は道路状況により異なります。

 

■東京方面から
新宿高速バスターミナルより 新宿~甲府駅 に乗車。(甲府駅まで約2時間10分)

■名古屋方面から
名古屋より 名古屋~甲府・竜王線 に乗車。(甲府駅まで約4時間)

■大阪方面から
大阪(あべの橋)より 京都・大阪~甲府・甲府線 に乗車。(甲府駅まで約8時間40分)

※高速バス情報は<山梨交通HP> よりお調べいただけます。

 

・駐車場

乗用車345台、バス16台、身障者専用6台の無料駐車場をご利用いただけます。

 

山梨県立美術館のお得な割引情報は?

「県内宿泊者割引」

来館日の前日・当日に、山梨県内のホテルや旅館等の宿泊施設をご利用いただいたお客様対象の割引制度です。

予約クーポンや宿泊施設の領収書等を窓口でご提示ください。

団体料金でご観覧いただけます。

 

・乳幼児連れでも安心。授乳やオムツ替えの場所があります。

「オストメイト用トイレ」1カ所、各トイレにはベビーシートがあります。

また、授乳室も用意してあります。

おすすめのランチとおみやげ

・おすすめランチ

レストランで「ミレーの種をまく人アートドリア」が自慢です。

サラダ・スープ付きで¥1,200(税抜き)です。

 

・おすすめのお土産

山梨県立美術館開館40周年記念―愛されて40年―

『100万回生きたねこ』 佐野洋子の世界展、記念グッズ

最後に美術館の沿革

昭和47年3月27日、置県百年記念事業として総合博物館の建設を決定

昭和52年3月~ 昭和53年6月建設工事

昭和52年4月1日美術館建設準備室設置

昭和52年9月28日県議会において、ミレー《種をまく人》《夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い》、ヘンリー・ムーア 《四つに分かれた横たわる人体》の山梨県企業局購入を決定

 

昭和53年11月3日開館(初代館長 千澤棹治)

昭和53年8月26日美術館ボランティア(美術館協力会)開講

昭和56年6月14日入館者数100万人達成

昭和58年9月~11月開館5周年記念特別展「時世粧の芸術・日本の女ごころ」開催

昭和63年10月~11月開館10周年記念特別展「中丸精十郎とその時代」開催

 

平成元年11月3日芸術の森公園・県立文学館オープン

平成2年9月8日入館者数500万人達成

平成5年10月~12月開館15周年記念特別展「バルビゾン派と日本」開催

 

平成8年3月25日ミレー《落ち穂拾い、夏》を購入(山梨県公営企業40周年記念事業)

平成9年7月~ 平成10年9月収蔵庫増築工事

平成10年9月~12月開館20周年記念特別展「自然に帰れ―ミレーと農民画の出ん統―」開催

平成14年9月~11月開館25周年記念特別展「ボストンと山梨のミレー」開催

 

平成14年11月~ 平成16年3月展示施設増築工事(南館)

平成18年10月15日入館者数1000万人達成

 

平成20年4月~ 平成21年3月開館30周年記念特別展「田園讃歌 近代絵画に見る自然と人間」「富士山 近代に展開した日本の象徴」「みんな大好きアンパンマン、やなせたかしの世界」「県美30年の歴史 わたしが選ぶこの一点」「山梨に眠る秘蔵の日本美術」開催

 

 

平成21年1月6日「ミレー館」オープン
新収蔵作品 ミレー《眠れるお針子》他3点一般公開

平成21年4月1日美術館・文学館・芸術の森公園の管理業務に指定管理者制度を導入しました。

ミレー館、常設展示室、萩原英雄記念室、特別展示室、県民ギャラリー、総合実習室、工房、制作展示室などを併設しています。

コメント