リニア鉄道館で新幹線の運転をシュミレーターできるよ!

レジャー・観光

新幹線・リニアモーターカーは、子供たちの大好きな物のひとつですね。

そして、大人でもはまっている方は大勢います。
リニア鉄道館で新幹線の運転をシュミレーターをしてみませんか?

新幹線在来線の歴史や超伝導リニアを体験できるのが、リニア・鉄道館です。

 

周辺には、レゴランド・ジャパン、ポートメッセなごや、フットサル場があります。

地下鉄名古屋港駅すぐの名古屋港の名古屋港水族館もおすすめ。一日中楽しめます。

アクセスもよく一度は行ってみたい施設です。

 

スポンサーリンク

リニア・鉄道館の基本情報

所在地

名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
TEL:052-389-6100(10:00~17:30 休館日を除く)

開館時間

10:00~17:30

(最終入館は閉館30分前まで)

 

休館日

毎週火曜日(祝日の場合は翌日)

春休み、ゴールデンウィーク、夏休み等は火曜日も開館します。

年末年始 12月28日~1月1日

 

アクセス

名古屋駅より

あおなみ線「金城ふ頭駅」下車 徒歩約2分

(名古屋駅~金城ふ頭駅間 片道24分)

 

お得なきっぷ・・・

新幹線・あおなみ線往復券・リニア鉄道館入場券がセットになったきっぷがあります。

 

<近隣駐車場のご案内>

リニア・鉄道館には駐車場がございません。

ご来館のお客様は、近隣の駐車場をご利用下さい。

 

名古屋市営金城ふ頭駐車場

普通料金500円(60分)

平日最大1000円

土日祝最大1500円

(※全高2.4m超の車両は駐車できません。)

スポンサーリンク


 

リニア鉄道館へ入ってみよう

東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの展示を通じて、「高速鉄道技術の進歩」を紹介します。

 

・シンボル展示

入って正面には、蒸気機関車の特急つばめ、300X新幹線、そして超電導リニアが、大スクリーンの映像と共に鎮座しています。

 

国鉄の弾丸列車構想から、高速鉄道の幕開けの新幹線、そして、夢の超特急リニアと、歴史とロマンを感じさせる展示が待ち構えています。

 

・車輌展示

吹き抜けの大空間に並んでいるのは、32両の車両です。

 

東海道新幹線の主力として活躍した0系、100系、300系、700系はそれぞれ、当時の最先端の技術を用いて製作された新幹線電車です。

 

ED11形式、モハ1形式、モハ52形式という車両も、各時代の先端として活躍した車両です。

特に、モハ52形式は、戦前に京阪神間の急行列車として活躍。

「流電」と呼ばれ人気を博しました。

 

・収蔵車両エリア

収蔵車両エリアは歴史的・技術的にも価値のある貴重な車両を一堂に集めてあります。

新幹線は0系のビュフェ車や、グリーン車を展示。

 

その他、戦時下の1944(昭和19)年から製造されたモハ63形式電車や、ヨーロッパの客車を参考にして設計された1等寝台車などが展示されています。

 

・鉄道ジオラマ

日本最大級の面積を誇るジオラマは、東海道新幹線沿線などの代表的な建物や情景の中を、超電導リニアや700系、N700系新幹線、在来線など、JR東海を代表する模型車両が駆け巡ります。

「鉄道の24時間」をジオラマの世界で見ることができます。

 

ジオラマの中の乗客や、通行人には、特徴のある人の模型も。

どこかで見たことある人?がいたりしますよ!探してみて下さい。

 

・超電導リニア展示室

この展示室では、「楽しく」「分かりやすく」超電導リニア技術について、知識を深めることができます。

5分の体験ですが、新幹線の速度から、リニアの速度、超電導で浮く感覚、そして、また新幹線の速度に戻った時に、速さの違いを感じて頂けると思います。

 

新幹線運転シミュレータ体験

新幹線シミュレータ「N700」は、東海道新幹線のN700系新幹線電車の実物大の運転台と、10m×3mの大型曲面スクリーンによって構成された運転シミュレータです。

1人あたり15分というゆったりした持ち時間で、運転操作を体験することができます。

 

運転操作の体験は抽選制・有料

《 1回(15分)500円 》

 

シミュレータのご利用方法について

入館時にお渡しする「ガイドマップ(抽選制シミュレータご利用案内)」で抽選をお申込み下さい。

(抽選は15:30までの受け付け)

 

在来線シミュレータ

「運転」「車掌」

 

プロの訓練装置をベースとしたシミュレータ

在来線の運転シミュレータ8台(211系・313系タイプ各4台)の他、実物大「313系」車掌シミュレータもあります。

 

大型モニターに映し出される映像を見て、駅では乗降時の安全確認をした上でのドアの開閉を、走行中は車内放送を行います。

《 運転シミュレータ1回(10分)100円、車掌シミュレータ1回(15分)500円 》

 

在来線シミュレータ「車掌」は、「ガイドマップ(抽選制シミュレータご利用案内)」のチケットで抽選をお申込み下さい。(抽選は15:30までの受付)

在来線シミュレータ「運転」の受け付けは先着順です。

 

二階には、プラレールで遊べるキッズコーナー、

体験学習室、展示歴史室、制服、懐かしいきっぷや、時刻表などの収蔵物が見られるコーナー、

駅弁が食べられる、デリカステーションもあります。

ランチ・お土産

ランチ(2階デリカステーション)

旅行気分で、駅弁を食べて見ては?

デリカステーションでは、名古屋駅で買える駅弁やサンドイッチが買えます。

東海道新幹線のコーヒー、鉄道関連のお土産を販売しています。

このスペースで、テーブルでゆっくり頂けますよ。

 

・お土産(一階ミュージアムショップ)

模型や、新幹線グッズ、リニアのプラレールなど、お子様から、大人まで、ここにしかないお土産が買えます。

もちろん、お土産用のお菓子も。

新幹線の形のパッケージの長いバームクーヘンが大人気です。

コメント